お問合せ・ご予約はお電話で

地図 マップ 江東区 アリオ北砂 砂町銀座 西大島 東陽町 南砂町 北砂 東砂 南砂 千石 千田 海辺 石島 砂町小学校 江東区スポーツ会館 明治通り 砂町図書館 小名木川小学校 第四砂町中学校 第二南砂中学校 大江戸高校  交通事故 むち打ち 保険

駐輪場有り・近隣にパーキング多数有り

都営新宿線「西大島駅」A4出口から徒歩12分

都営バス「北砂二丁目」バス停下車 徒歩2分

アリオ北砂から徒歩1分

​「東陽町駅」「南砂町駅」からも通えます

© 2019 北砂しまだ鍼灸整骨院

院長の紹介

自己紹介

島田 一茂(しまだ かずしげ)

 1977年生まれ(O型)

 埼玉県羽生市出身

 柔道四段

幼少の頃から柔道を始め、井上康生選手と同階級で全国大会にも出場していました。私自身も現役時代には怪我による痛みに随分と苦しみましたが、現在では皆様の辛さを理解して治療できるため、大きな糧となっています。

休みの日には妻と2人の娘と一緒にドライブや飲食店巡りをしています。おすすめの店があったら、ぜひ教えてください。

スポーツ選手だったからできる治療があります

01

柔道選手だったからできる真の柔道整復術

整骨院を営むには柔道整復師という国家資格が必要です。柔道整復術の源流は戦国時代の柔術の活法(怪我の治療技術)だと言われています。柔術・柔道は、投げを打ち、関節を極めるという特性から、脱臼や骨折、捻挫などの怪我を負うことが多く、怪我を治す技術も向上しやすかったと言えます。

柔道の研鑽を積むと相手と組んだだけで体調や具合の悪い場所がわかるようになります。試合ではそこを攻め、治療ではそこを治します。これを活殺自在と呼びます。座学での習得は難しいため、柔術家・柔道家しか昔は整骨院を営めませんでした。現代では資格取得に柔道経験は必須ではなくなったため、身体の仕組みを肌で知る柔道整復師は少ないそうです。

私は柔道選手時代に、技をかけるために人体構造を把握し、多くの怪我をすることで、痛みの質の違い治っていく過程を知ることができました。特に痛みは目視も計測もできないため、経験がなければ患者様に寄り添えません。少なくなりつつある真の柔道整復師として、患者様に私の経験の持てる限りで施術にあたらせていただいています。

02

怪我とも闘った選手生活だったからできる治療

現役時代は捻挫・打撲・脱臼などは日常茶飯事でした。一番大きい怪我は膝の靭帯断裂です。それでも必死にリハビリをし、練習や試合をしていました。痛みがあっても動かなくてはいけない。患者様のお悩みも同じかと思います。

当院では、生活やスポーツにできる限り支障を出さないように施術をしています。特に運動性を損なわずに痛みを抑えるテーピングは、選手時代の経験を活かして、自信を持って施術しています。プロ・セミプロのスポーツ選手の方も安心してご来院いただけます。

また、骨折などの場合は筋力の低下などで、普段の生活に戻るのにどうしても時間がかかります。当院は機能訓練指導員認定も受けていますので、リハビリの実施やご自宅での過ごし方に関する助言も行っております。

経歴

1999年 流通経済大学 経済学部 卒業

1999年 ダイニッカ (株) 入社 (柔道)

2002年 (有) 東京企画

      東京接骨院勤務

      帝北接骨院勤務

      東陽接骨院勤務

      草加西口接骨院勤務

2008年 (有) 第一メディカルコーポレーション

      金町ニコニコ堂整骨院 (院長)

      六木鍼灸整骨院 (院長)

2017年 北砂しまだ鍼灸整骨院 開院

所有資格

柔道整復師(国家資格)

はり師(国家資格)

きゅう師(国家資格)

機能訓練指導員認定

柔道歴

羽生市立井泉小学校 町道場

羽生市立東中学校 柔道部

県立大宮工業高等学校 柔道部

流通経済大学 柔道部

ダイニッカ(株)柔道入社